2017年04月05日

狂言を楽しもう!!

 産業文化センターでは、6月25日(日)に狂言の公演を予定しております。
 
そこで、狂言て、なあに?と思われている方に、少しだけ、豆知識。
 今からさかのぼることおよそ650年前、時は室町時代。せりふとしぐさで表現
 される劇が定着しました。歌、舞、語りなどもあり、その大きな特徴は「滑稽」。
 庶民の日常や説話などを題材に人間の習性や本質を無邪気な笑いに変えています。
 そんな多くの物語を展開しているのが狂言です。

 いつの時代でも、人間の姿なんて、そうそう変わるものではありません。
 狂言の中には、現代を生きる私達にも、思いあたることや愉快に感じることがたく
さん出てくると思います。
ぜひ、「いるま狂言会」で、大いに笑って、そして日本の伝統芸能を肌で感じて
みてください。
【いるま狂言会】チラシ(表).jpg


チケット好評発売中です。詳しくは、ホームページをご覧下さい。
http://iruma.or.jp/sb.event.html


posted by sk/sb culture at 11:51| 埼玉 ☔| 入間市産業文化センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

この夏、入間にかえるたちがやって来る!

待ちに待った桜の開花宣言も出され、いよいよ春本番♪
今回、ご案内する公演は・・・
「ブロードウェイミュージカル
フロッグとトード 〜がま君とかえる君の春夏秋冬〜」

川平慈英(かびらじえい)主演、子どもから大人まで楽しめるファミリーミュージカル!!
★2003年度トニー賞3部門ノミネート作品
最優秀作品賞/最優秀オリジナルスコア賞/最優秀脚本賞<各ミュージカル部門>
このミュージカルの原作は、教科書にも掲載された、絵本「ふたりはともだち」。

二匹のかえるのおかしくも心温まるやりとりをどうぞ、お楽しみください。

フロッグとトード舞台1.JPG             gensaku_image.jpg
川平慈英(トード役) 鈴木壮麻(フロッグ役)               原作の絵本

<公演情報>
7月30日(日)
開場13:30  開演14:00
大人      4,000円(全席指定/税込)
高校生以下 2,000円(全席指定/税込)
親子ペア   5,000円(全席指定/税込)
※3歳未満の入場はご遠慮ください。
4月16日(日)10:00から窓口・電話・インターネットにて販売します。

【お問い合せ】
入間市市民会館 TEL.04−2964−2411

posted by sk/sb culture at 09:05| 埼玉 ☔| 入間市市民会館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

エレベーターがリニューアル!!

利用者の皆様には、ご不便をおかけしておりましたエレベーターが、ピカピカに
なって、動き始めました。
IMG_7178.jpg 正面の扉は、山桜を思わせるような優しいピンクで、それを
取り囲んでいる三方枠は、メタリックシルバーを用い、さらに明るさを彩っています。
中に立ち入ると、正面は、鏡張りになっており、天井は一面にLEDが設置されていて、
明るく、心地よい空間となっています。
IMG_7168.jpg        IMG_7176.jpg 
操作盤も新しくなり、清潔な印象です。
IMG_7171.jpg     IMG_7172.jpg
 春の訪れとともに、新しくなったエレベーター、ぜひご利用ください。

posted by sk/sb culture at 10:31| 埼玉 ☔| 入間市産業文化センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする