2017年08月09日

生き生きとしたキャラクターに釘付け!フロッグとトード

7月30日(日)「ブロードウェイミュージカル フロッグとトード 〜がま君とかえる君の春夏秋冬〜」が開催されました。

お話は、とある春の日から始まります。
がま君とかえる君が、カメさんやとりさん、ネズミさん、かたつむり君など、たくさんの生きものたちと生き生きと過ごす1年間には、面白い出来事はもちろん、ちょっぴり怖い出来事も・・・。

初めてミュージカルを観た子どもたちも、一緒に来場された大人の方も、
もれなくステージに釘付けとなり、主演の川平慈英さんと鈴木壮麻さんの
掛け合いに笑ったり、ストーリーの展開に息を呑んだり、
まるで物語の一員のように楽しんでいただきました!

カーテンコールでごあいさつ♪
カーテンコール1.JPG

キーボードの飯田緑子さんも加わって、ポーズ!!
カーテンコール2.JPG
 
 
<おまけ> 出演者の皆さまの直筆サインです☆
サイン色紙.jpg
 
posted by sk/sb culture at 19:07| 埼玉 ☔| 入間市市民会館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする